2017年の最新版

即日融資のカードローンを利用するメリット

大手の消費者金融は以前からありましたが、最近は銀行カードローンも即日融資ができるようになりました。このメリットを知り、利用するためにはなにが必要があるのかを理解することが大切です。うかつに即日融資だからと、安心しきって頼ると、実現しないこともあります。申し込みをした当日にキャッシングができなければ、困る人もいるでしょう。だからこそ、理解しておきましょう。

即日融資ができるカードローンは増えていますが、あくまでも利用者がその条件を守らないと実現させることは不可能です。即日融資は2通りあり、銀行振込と無人契約機を利用する方法になります。特に銀行振込は条件が厳しくなりますので、それを理解しておくことが大切です。

その条件とは、リミットがあることです。知っている人も多いでしょうが、平日の15時までが振込が反映される時間となります。それを過ぎてしまうと翌営業日となり、金曜にそれが行われると土日を挟むことになりますので、急いでいる人には残念な結果となります。また平日15時までがリミットにはなりません。ほとんどのカードローンが事務手続きがあることで、平日の14時が即日融資を受けられるリミットとなっています。これを守るためになにをしなければならないのかを知りましょう。

なるたけ早めに申込みをするようにしましょう。30分程度で審査結果が出ることを宣伝しているカードローンも多いですが、あくまでも最短になっています。込み具合によっては1時間を過ぎることもありますので、リミットである平日の14時に間に合わせるのではなく、余裕を持って申し込みをしておきましょう。理想は午前中までに申し込みを完了しておくことです。

また無人契約機を利用すれば、土日祝日も、そして平日の14時を過ぎても、即日融資が可能になっています。無人契約機からカードが発行されることから、そのまま店舗に設置してあるATMを使って即日融資ができます。