2017年の最新版

来店不要で契約できるカードローンとは

カードローンの契約方法には、店頭窓口、自動契約機、web申し込み、電話による申し込みなどがあります。来店不要で契約するためには、web申し込みか電話による申込みを利用します。

最近では、最もポピュラーな申込方法となっているのがweb申し込みです。この方法は、カードローン会社のホームページから申込むのが一般的です。通信環境さえあれば、パソコン、スマートフォン、タブレットなどからいつでもどこからでも申し込むことができます。審査時間内に申込めば当日中の契約も可能です。大手カードローン業者の場合には、審査時間は最短で30分前後となり、契約完了までも1時間前後となります。本人確認書類などの必要書類は、メール添付、ホームページからアップロード、アプリで送信、FAXで送信などを利用します。カードは、郵送で送ってもらうか、自動契約機まで出向いて入手します。もちろん、カードレスが可能な業者であれば、カードを取得する必要はありません。契約書などについては、電子契約書で保存するか、プリンターでプリントアウトします。

融資を受ける場合には、振込サービスを依頼します。通常の振込サービスは、平日の14時前後までには依頼する必要があります。カードローン業者により依頼時間は異なりますが、時間に遅れると翌営業日対応となりますので注意が必要です。また、最近はやりの24時間365日ほぼリアルタイムでの振込サービスを提供している場合には、休日でも夜中でもいつでも利用することができます。カードレスでの取引の場合には、このサービスを提供している業者が便利です。

あまり利用されることはないのですが、電話での申し込みも意外と便利です。電話するとオペレーターが対応してくれますので、楽に申し込むことができます。審査通過すると、業者により異なりますが、webで契約するか、FAXで契約を完了するか、自動契約機などで契約します。契約が完了すると、web申込同様にカードを郵送してもらうか、振込サービスを利用します。